SIMフリーのiPhoneでNTTぷらら等のMVNOのPDP認証ができないときの解決方法(APN設定)

アップルストアでシムフリーのiPhone6を購入しました。

また、別に手に入れたNTTぷららの3M無制限プランのSIMカードを用意しました。

しかし、iPhoneに、シムカードを挿したところ、Safariを起動しても「PDP認証できません」とのことで、ネットワークにつなげることができませんでした。

結果としては解決できたのですが、ややこしいかったので、記録のため、以下、その解決策を掲載します。

◯手順1

PDP認証ができない原因は、APN設定ができていないことです。

これを解決するには、パソコンに、「iPhone構成ユーティリティ」をインストールします。

アドレスはここです http://support.apple.com/ja_JP/downloads/#iphone

◯手順2

インストールしたら、左にある「構成プロファイル」を選びます。

そして、「一般」を選び、名前と識別子に、適当に自由な名前を記入します。

さらに、「詳細」の構成ファイルの作成に進み、「APN」を選び、アクセスポイント名、ユーザー名、パスワードを、契約先(NTTぷらら)から教えられた通りに、間違いなく記入します。

◯手順3

さらに、iPhone6を、パソコンとケーブルで接続します。

すると、iPhoneというデバイス名が出現するので、選択し、「構成プロファイル」のタブからインストールを選択します。

「インストールできません」などの表示が出るときは、アイフォンを再起動するとうまくいきます。

◯手順4

すると、iPhone6の画面にも、インストールボタンが出るため、クリックします。

これで、ネットワークに接続できるはずです。

※テザリング

他の機器に接続する方法は、Bluetoothと、Wi-Fiとが選べます。

インターネット共有をオンにすれば接続できます。