iPhone7のSuica(FeliCa)は電池切れでも使えるか?

iPhone7にFeliCa(フェリカ)が搭載されることが話題なっています。

FeliCaとは、ソニーが開発した非接触技術の名前です。

かざすだけで高速データを送受信でき、さらに、データは何度も書き換えられ、カード本体を再利用できるエコロジーなシステムとなっています。

厳重なセキュリティーで、公共交通機関の乗車券システムから、電子マネー、マンションの鍵まで幅広い用途で使われています。

たとえば、最も身近な例では、おサイフケータイや、Suica、電子マネーのnanaco、WAONに利用されています。

iPhone7にFeliCa技術が搭載されるということは、iPhone7を『おサイフケータイ』として使えたり、Suicaと同じようにiPhoneを使って電車に乗れるようになったりします。

大変便利なサービスですが、心配なのは、iPhone7の電池が切れても使えるのかということではないでしょうか。

しかし、心配することはありません。

iPhone7が電池切れになっても、FeliCa技術を利用することは可能となっています。

ただし、Suicaのチャージ、定期券の更新などは、オンラインで行いますので(Apple Payに登録したクレジットカードを使う)電池が残っていることが必要です。

電子マネーは、現金(キャッシュ)のように、持ち運ぶ必要がなく、盗難の心配もありませんし、何より衛生的です。

iPhone7のFeliCaを利用したApple Payにより、電子マネー生活を楽しむ人が増えていくでしょう。