ポケモンGOの類似アプリ・パクリアプリは続々と登場する

話題のポケモンGOですが、ポケモンGOを考えるときに重要な視点があります。

それは、ポケモンである必要はなかったという点です。

位置情報と絡めてキャラクターに遭遇するという仕組みは、あらゆるキャラクターで適用することが可能です。

マリオでもドラクエでもワンピースでもドラゴンボールでもよく、世界的に有名な題材や、ゲーマーが好む素材を使うことができれば、なんでも良いわけです。

今回はポケモンでしたが、つぎつぎと似たようなアプリが登場してくることは間違いないでしょう。

ポケモンGOで提携したマクドナルドのように、場所(位置情報)を提供することで集客するというビジネスモデルは、どんな業界でも使えるからです。