ワイモバイルに騙された人は、モバイルルーターをやめて『固定回線』➕『SIMフリーでMVNO』に変えよう

ワイモバイルのモバイルルータで、使い放題という宣伝内容を信じて契約したのに、突然、3日間1GBという制限がかけられて炎上しているようで、詐欺だとか、悪質な宣伝商法だと言われているようです。

速度制限をかける可能性を、事前にしっかりと説明していなかったことがダメだったようです

速度制限が嫌なら

一般的には、このところ、スマホの普及で通信量が増えてきたことから、制限がかかることは致し方ないのですが、基本的には、どのモバイルWi-Fiルーターも、速度制限があります。

これを解決するには、やはり固定回線を引いて、Wi-Fiルーターを使うのが一番です。

もちろん、高速回線を使えるのは家にいるときに限られますが、近年の固定回線は、2年縛りなら月額で3000円から4000程度で使えますので、それほど高額にはなりません。

そして、外出先では、シムフリーのスマホを使い、MVNOのSIMカードを使えば、1000円や2000円で、3GB〜5GB程度の高速通信が使えます。

モバイルルータに嫌気がさした人には、このような組み合わせをお勧めします。