企業が奨学金を返済支援するという罠

昨日のニュースで話題になったが、企業によっては、奨学金の返済支援を肩代わりしてくれるらしい。

そういった企業が増えてきているようであるが、これは企業の単なるコマーシャルであることに気がつかなければならない。

いったん経営者の立場で考えればわかる。

売り手市場、人手不足と言われている新卒市場で、いかにして人を集めるか。

やり方はいくらでもある。

返済支援をした分の給料を減らせばよい。

もしくは、賃金カーブの上昇を、将来抑制すればよい。

学生は、聞こえのいい謳い文句には騙されてはいけない。

こんなことを思った。