営業にでかけるフリをして転職の面接をうけたりハローワークへ行ったらどうなる?

近年は転職市場が活発です。

営業マンの中には、よりよい条件を求めて、転職活動をしたいという人がいるかもしれません。

しかし、職場の仲間にばれてしまっては、居心地が悪くなってしまいます。

できれば有給休暇にやりたいところですが、なかなか休みは取れません。

そこで、外回りのときにこっそりハローワークへ行ったり、転職の面接を受けたりしたらどうなるのでしょうか?

▶︎サボりと同じ

外回りのときにハローワークへ行く、面接を受けるというのは、勤務時間中に仕事をしていないこととイコールです。

したがって、労働契約の違反が問題になります。

仮にばれても、1回程度であれば、クビにはならないようです。

「解雇権の濫用」に当たるためです。

しかし、何度も面接に行くような、度が過ぎた転職活動をすると、もしもばれた時に解雇されても文句は言えなくなります。

転職先が決まるまでの間に、もしも転職活動がばれてしまったときは、反省の態度を示し、謝罪することが重要です。