発明の名称の書き方(特許翻訳)

米国においては、発明の名称は、原則として大文字で、かつ、無冠詞で記載します。

また、発明の名称には、「improved」などを用いて発明の効果を記載することは、
禁止されています(MPEP 606参照)。

なお、方法を表すタイトルの場合、method for 〜ing あるいは、method of 〜ing
のどちらかが使用されることが多いようです。